キムジャン

毎年年末になると、キムジャン(キムチづくりのこと)をする。
もう10年以上も続く、我が家の伝統行事。
白菜や大根、にんじんニラ、ねぎなど、主な野菜は全て自家製!
アミの塩辛やイカの塩辛を混ぜ込む、韓国人の大先輩からの直伝の味だ。
 
 
今年は人数が多かったので、2時間半程度で完成。
これで、一年間手作りのキムチを楽しめる。
まずはおせちとともに、年初めの食卓に登場!
浅漬けのぴりからキムチが食欲を増す。
夏頃にはブタキムチでさわやかな汗を流す。
もうすぐ新たなキムジャンの季節という冬には、
酸味の増したキムチでキムチ鍋!
 
さてさて、キムジャンが終わると恒例の大宴会。
今日は従妹が鶏の丸焼きを作ってきてくれた。
 
 
うまい料理を肴に、延々と宴会は続く。
果てしなく楽しい年末行事だ。

広告

8 Responses to キムジャン

  1. Tongtong より:

    おいしそう!すごいね、キムチまでできる……大学時代に冬休みか終わって、朝鮮族の同級生たちがいつも自宅が作ったキムチをいっぱい持ってくれた。おいしかった。おいしいというより、なかなか不思議な本物の味があった。夫の同僚からキムチ作りの材料メモももらったけど、なかなか難しくてチャレンジしなかった。でも、家はキムチが大好き。お鍋も、炒めも。ところで、北京へ出張したが、天気予報により58年間一番寒い日だった。すごくすごく寒かった。戻って「ああ、暖かい!」とほっとした。おかしいね。(笑う)

  2. SAITO より:

    Tongtong北京はそんなに寒かったの。瀋陽があったかく感じるなんて、相当な寒さだったんだね。ご主人の同僚の方のキムチレシピ、ぜひ教えてください!私も毎年レシピを改良しているんだけど、本当にいろんなやり方があって、いまだにこれがベスト、というのがつかみきれない。今度、一緒に作りたいね!

  3. より:

    はじめまして、ポテトさんのところから来ました。お料理もお上手なんですね。私も、こんな感じの家庭料理作れるようになりたいです。

  4. SAITO より:

    麗華さんはじめましてお越しいただいて、ありがとうございます(^o^)/お料理は、上手というより好きなだけです。が、キムジャンは年末になると、やらないと落ち着かない感じです。自分で作ると、浅漬けのさっぱり味のキムチも食べられるし、半年後くらいには、煮物や炒めものにあう、酸味のきいたお味のものも楽しめるし。基本的には混ぜていくだけなので、簡単ですよ!

  5. ポテト☆ より:

    こんにちわキムチみんなで作ると楽しそうですね^^(*^_^*)終わった後の宴会も 美味しそうなご馳走がたくさん(^¬^)ジュル…

  6. SAITO より:

    ポテトさんこんにちはお越しいただいてありがとうございます(^o^)/そうなんです。キムチづくりって、小人数だと、なんだか「仕事」みたいになってしまって。大勢でやると、わいわい言っているうちに終わってします。昨日は、総勢12名でした!そうそう、終わってからの宴会がまた楽しいんですよね。だからキムジャンはやめられない(*^_^*)

  7. pigrets2 より:

    いや~、おいしそう。キムチも、宴会料理も。キムジャンと言えば、横浜いにた頃、一緒に作ったのを思い出します。こちら大連では、キムチじゃなくて、「酸菜」ですよ~pigrets2

  8. SAITO より:

    pigrets2さん日本にいたら、一緒にキムジャンしたのにねー。おー「酸菜」!いいですねー。豚肉や春雨と煮込んで・・・あー、食べたいっすう

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。