吟醸祭

「吟醸祭」というものが藤沢で開かれるようになって、
その10回目が今日開催された。
主催は、藤沢にある2軒の酒屋さん。
スタッフとして脇を固めるのは、
神奈川県内でうまい純米吟醸酒が飲める飲食店さんたちだ。

いわゆる普通のオフィスビルの一室に、
全国から39の蔵元さん、100種以上の純米酒が並ぶ。
300名を超える参加者の熱気と、
100種以上のお酒を燗にする熱気とで、
会場は夏のような陽気だ。

つまみは、箱膳に盛られ、一人ずつ供される。
その他、オードブルとして、漬けものなどが用意されている。
塩味のほや、ニシンの山椒漬け、きゅうりの粕漬けクリームチーズ和え、
ホタルイカの沖漬、燻製かきのオイル漬け、秋刀魚の甘露煮・・・etc
なんとも飲兵衛の心をくすぐる、実に日本酒にあう肴たちである。

さすがに100種もの純米酒を制覇することはできないけれど、
どの酒蔵さんのお酒をいただいても、
本当に旨い!

山田錦(酒米)を使った炊き込みご飯や、
山田錦のポン菓子なども一興。
日本酒業界が縮小しているようなことを聞くけれど、
なかなかどうして、とんでもなく元気だ。
参加者にも若い方や女性も多い。
来年の開催も今から楽しみだ。

p.s.お祭り会場に行く前に、直近のコンビニで「うこんの力」を買おうとしたら、
完売していました!(^^)!参加者の皆さんの意気込みを感じました(^_-)

広告

9 Responses to 吟醸祭

  1. ポコチャン より:

    ポン菓子美味しいね

  2. coffeebeans より:

    日本酒好きの方にはたまらないお祭りですね^^
    おつまみが美味しそう。。。沢山召し上がりましたか?
    私は下戸なので飲めませんが、あの香り、色、種類の多さ、どれをとっても素晴らしく飲めない自分が悔やまれます。

    • slecfarm より:

      お酒はもちろんですけど、おつまみも絶品でした!
      なので、かなり飲んでしまいましたー(^O^)/
      日本酒も奥が深いなあ、としみじみ感じました。

  3. xiong2 より:

    お久しぶりです。私はこのwordpressになってから、あまり気乗りしなくて、更新も怠っています…
    それにしても何て素晴らしい日本酒の祭典ですかね。お酒も箱膳も垂涎ものですね…
    (xiong2)

    • slecfarm より:

      そうなんですよ。こんなお祭りがあったなんて、逃してしまった9回分が悔やまれます(^_-)
      お酒も、大吟醸純米酒を中心に、冷やにはちょっと脂っこい物を合わせてみたり、ぬる燗には魚の炊いたのなんかを合わせてみたり・・・贅沢なひとときでした。

  4. […] 今年も吟醸祭へ行ってきました。 吟醸祭りは、全国各地の純米酒の蔵元さん(今年は41か所)が集まって、 130種以上の純米酒を試飲させてくれるという、 飲兵衛にはたまらない、うれしいお祭りだ。 […]

  5. […] 一昨年参加させていただいたのが、初めて。 […]

  6. […] 参加した最初の年。 1時間遅れで到着したら、すでに大盛り上がりの会場にたじたじ。 翌年はきっちり開催時間に行ったら、すでに乗り遅れた感。 じゃあと、今度は開場時間に行ったら、やはりすでに赤い顔の人たちも(^_-) だめじゃんと、今年は開場30分前に到着。 なんとか皆さんと一緒に始められたなという感じ。 ただ、今回は、オードブルが出てくる前に、 こちらが出来上がってしまっていました(^_-) […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。