詰め放題

今日販売に行ったとき、
販売場所のすぐ近くで、コンビニのオープン売りだしがあって、
ものすごい人だかりだったので、ちょいと覗いてみた。
かぶ・春菊・にんじん一袋100円(って通常の半分位の量だけどね)。
きゅうり一袋詰め放題100円。
全く理解しがたいです。
いまどき市場の価格だって、そんな安くない。
だけど、もしその価格(以下)で取引されていたとしたら、
そこから出荷手数料やら、梱包資材費やら、運搬料やら差しひいたら、
農家さんの手元にはどれだけ残るの?
考えれば考えるほど、不可解な金額。

それにしても、切ないのは、きゅうりの詰め放題だ。
見ていると、袋にぎゅうぎゅう詰めにきゅうりを詰め込む奥様方の姿。
きゅうりは、外皮が鮮度の命。
でもあんなにぎゅうぎゅうにされては、元も子もない。
あんなきゅうりを使って、何のお料理をなさるの(おいしいの)?
そもそも、この時期、きゅうりは旬のお野菜でしょうか?
きゅりもかわいそうなら、お買いになっている方もかわいそう。
ああ・・・
果てしなくため息のでる、できごとでした。

広告

6 Responses to 詰め放題

  1. ポコチャン より:

    大阪で詰め放題は見たことないよ・

    • slecfarm より:

      えっ?大阪にはないんですか!!!
      とっても意外と思ったけど、よく考えてみたら、ないほうが合理的だなあと気づきました。さすが大阪!!

  2. coffeebeans より:

    うーん、なるほど。そうなんですか。
    オープン売り出しだから、サービスで赤字覚悟なのかしら?
    私は消費者として産地や農薬、見た目の美しさなど
    気にするくせに、生産者のことは・・・?
    も、申し訳ない。
    そんな私でも旬じゃないきゅうりは沢山買わないかな。

    • slecfarm より:

      人寄せのために、赤字というか、儲け限りなくゼロでやっているんでしょうね。それにしても、お野菜が品薄な今日この頃、あれだけの野菜を確保するのも大変だっただろうなあ、と。

  3. ポコチャン より:

    今日八尾の方でやってたけど、ある程度の金額を購入した人だけだったよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。