酒粕漬け

奈良漬とか酒粕漬けとかが、おいしいなと思うようになったのって、
おそらく40才を過ぎてから。
小松に住む友人から、白瓜の酒粕漬けが送られてきたときには、
はっきりいって衝撃を受けました。
こんなおいしかったのー、と。
それで、ついに自分でも漬けてみることに。

ネットで購入した酒粕が届いてみて、あれ?と。
よく熱燗でいただいている「杉錦」じゃあありませんか。
こりゃあ文句なくおいしく仕上がりますとも!

あらかじめ、塩漬けしたハヤトウリ。

種をとった穴に砂糖を入れて、酒粕で蓋をして、
タッパーに並べます。

最後に全体を酒粕でおおって、出来上がり。

ついでに、夏に塩漬けしておいたきゅうりも、塩抜きをして漬けてしまいます。

ここまでやっていたら、お酒のいいにおいに酔っ払ってきました(^_-)
20日くらい寝かせると食べられるようになります。
完成が楽しみです(^O^)/

広告

7 Responses to 酒粕漬け

  1. ポコチャン より:

    正月に食べたいオカズですね

  2. coffeebeans より:

    うちの祖母が粕漬けを(おもにウリ)よく漬けるのですが、私にはまだその美味しさがよくわからないのです。でも祖母がとっても喜んで食べているので、(同じ血がながれてるから)私もある日突然粕漬け好きになると思ってます^^
    うちの祖母はこだわりがあまりないので、スーパーなどで酒粕を購入してますけど、酒粕によって味が違ってくるんですねえ。

    • slecfarm より:

      間違いなく粕漬けの血が流れています!!!突然好きになる日は近いです!
      スーパーで売られている酒粕は、お料理(粕汁とか)にも使える。見た目も白くてきれいな「純米吟醸酒」の酒粕ではないかと。お野菜の風味を残しながらも、きれいに浸かるタイプですね。
      今回私が購入したのは、山廃仕込のそれなりにがっちり浸かるタイプ。いろいろ試してみるのも楽しそうです。

  3. […] 中でも昨年作った粕漬けが、 めちゃめちゃうまく出来たので、 […]

  4. […] ぬか漬けや粕漬けなどが一般的な使い方だけど、 薄くスライスしてサラダにしたり、 […]

  5. […] 昨年ご好評いただいた、きゅうりの粕漬け。 この時期にたくさんとれたきゅうりを塩漬けして、 秋も深まってから、塩抜きをして粕漬けにする。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。