落ち込む

今日マンションさんで販売していたら、
若い男性から、いきなり、
誰の許可を得て販売しているのかと問いただされた。
当然だけど、マンションさんの敷地の一部をお借りするのだから、
マンションさんの管理組合や、管理人さんにお断りして、
OKをいただいたうえで、初めて販売させていただける。
その男性の方は、そのマンションの管理会社の方だった。
管理組合の理事会で、無許可で野菜を販売している者がいると、問題になり、
管理組合長も何も話を聞いていないということで、会社に連絡があったそうだ。

そのマンションさんは、管理人さんが常駐されておられるわけではないので、
販売を開始する前(3年前)に、管理会社に連絡したところ、
管理組合でOKであれば、会社としては問題ないというお返事だったので、
管理組合長さんに連絡をし、OKのお返事を口頭でいただいていた。
言った言わないの話になっても仕方ないので、
ご迷惑だということであれば、こちらでの販売はとりやめますと、お答えした。

それにしても落ち込んだ。
野菜の販売が迷惑だと思っている方が、そのマンションに複数おられたということだ。
実はその前に伺ったマンションでも、住人の初老の男性から、
野菜の販売に伺っているというアナウンスがうるさいと怒鳴りつけられたのだ。
「地元でとれた新鮮な野菜を、地元のお客様にお届けする。」
小さな商売だけど、使命感を持ってやってきた仕事だっただけに、
めちゃくちゃ落ち込んでいる。

広告

4 Responses to 落ち込む

  1. ポコチャン より:

    難しいですね

  2. coffeebeans より:

    色々とご苦労があるんですね。
    マンションの管理側のほうも連絡不足?かな。
    そんなに落ち込まないでください。
    防犯や騒音の考え方がそれぞれあるんですよね~。
    でも、殆どの消費者が信頼できる生産者から
    野菜を買いたいと思っているはずですもん。
    マンションの住人の方がもっとよくSELCさんのことを
    知ってらっしゃれば、野菜を買いたいと思う方、
    沢山いらっしゃったんじゃないかと思います。
    集合住宅ですから、なかなか難しいと思うのですが
    販売の手続きなどに問題があれば改善策もあるということで・・・
    あ、私は地元野菜の出張販売を見たらチェックする
    タイプです^^V

    • slecfarm より:

      励ましてくださって、本当にありがとうございます。
      いろいろあって当たり前ですよね。いつまでも落ち込んでないで、楽しみに待っていてくださるお客様のことを考えないとですね。
      実は私も移動販売の車を見かけると、すぐにお財布つかんで飛んでいっちゃうタイプです(*^_^*)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。