インドに向けて準備中

毎年開催している「江ノ島アジア映画祭
今年は「シスター・チャンドラとシャクティーの踊り手たち」という、
インドのドキュメンタリー映画を上映します。

映画祭といいながら、映画の上映は1本だけ。
その映画の舞台となる国や地域の文化紹介イベントを同時に開催する、
「映画」上映を中心とした「お祭り」です。

実は毎年開催まで、いろんな意味で「難航」するのですが、
今年はインドのコミュニティとの接触という、
初歩段階がなかなかクリアできません。

「文化紹介」の担い手は、その国や地域の人々にお任せするのが原則。
日本人がインド料理作ってお出ししたり、
インド舞踊を勉強している日本人に踊ってもらっても、
映画祭での文化紹介にはならないと考えています。
今回も「インド」の方々に、様々な文化紹介を担っていただきたいのですが、
これがなかなか難しい。
いまだ、「お目にかかる」だけでも四苦八苦している状況です。

「シスターチャンドラとシャクティの踊り手たち」
映画は音楽家の松居和さんがお撮りになったもので、
内容は深刻な部分がたくさんありますが、
BGMや映像はとてもとても美しいです。
不可触民の少女たちも、まっすぐで美しいです。

ぜひぜひたくさんの方々に、江ノ島までお越しいただいて、
映画やその他のイベントを楽しんでいただきたいなと思います。
そのためにも、インドの方々のご協力が得られるように、
開催に向けて、更に頑張ってまいります(^O^)/

広告

10 Responses to インドに向けて準備中

  1. ポコチャン より:

    大阪で時々インド人らしき人見るけど、少ないね

  2. ニコラス より:

    >「文化紹介」の担い手は、その国や地域の人々にお任せするのが原則。
    そうですよね~~ かもし出す空気というか雰囲気が全く違いますもんね~~ 大変でしょうが頑張ってくださいね。

  3. coffeebeans より:

    映画祭素晴らしい~楽しそう~♪
    準備が大変なのですね・・・
    日本にいらっしゃるインドの方々のコミュニティにアクセス出来ればぐんと話が進みそうですが、普段あまり接点がないとアクセスを探すのも大変そうですねえ・・・
    インドは素晴らしい国だと聞きます!
    ぜひ頑張って素敵な映画祭にしてください~!
    またブログでの状況報告など楽しみに待ってます!

    • slecfarm より:

      毎年いろんな困難なことがあるのですが、今年は初期段階で大きな障害にぶつかっている感じです。アクセスしても、アクセスしても、先に進んでいかない・・・そんな感じでしょうか。
      開催までに、なんとかインドの人たちを巻き込んでいきたいです。進捗状況など、またUPしますので、ぜひ聞いてくださいね(^O^)/

  4. ポコチャン より:

    飲食店関係の人も多いよ。

  5. pigrets2 より:

    そうそう、インドじゃなくてバングラ人が多いんだよね。
    以前の日本語学校もバングラ人ばかりだったな。
    せっかく日本にいるし、
    去年楽しかったし、映画祭、行きたいな~。
    でも、今年は無理かも。
    うまくいくことを願ってます!
    私も状況報告まってま~す!

    • slecfarm より:

      まだまだ乳飲み子を置いて、こちらまで来るのは無理でしょうね。応援してもらっているだけで、心強いです。ありがとう(^O^)/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。