悲しいクレーム・オ・ショコラ

昨日、ベターホームのお料理教室で、パンを習った。
3年前の麺打ち教室をお休みした時の振替受講なので、
パン作り教室は初めて。
自己流で作っていたのとは大違い。
え、こんなんでパンになるの?って状態の生地から、
しっかり練り上げると、本格的なパンが出来上がる!

これは感動もの!!

白パンとクレーム・オ・ショコラ(チョコクリームパン)の2種類作ったのだけど、
これが同じ生地から作ったもの?
というくらい、全く違うパンができあがる。

わくわくして帰宅し、クレーム・オ・ショコラを、
夫と半分こして(夕飯前だったので)食べた。
プロ並みだね!なんて珍しく誉められ、有頂天!

が・・・

ほんの一瞬目を離したすきに、龍虎兄弟にやられました。
クレーム・オ・ショコラ2個、見事にかじられました。
ああ・・・(T_T)

広告

6 Responses to 悲しいクレーム・オ・ショコラ

  1. ポコチャン より:

    おや猫たちに食べられましたか、目離せませんね

  2. ニコラス より:

    ネコチャン達のこれニャンだ?美味しそうと思ったのでしょうね。(笑

    • slecfarm より:

      兄弟の嗅覚は人間とは違うこと。
      悪いことするときには音をたてずに瞬間的にやること。
      ちょっとやそっとの障壁は乗り越えること。
      みーんな失念していました(>_<)

  3. coffeebeans より:

    美味しそうなパンですね~^^出来栄えも完璧ですね~!
    このままベーカリーショップに並べられてたら
    私、買っちゃう!
    Slecさんたちが楽しそうにパンを囲んでいるから
    猫ちゃんたちも味見したくなっちゃったのかしら?
    どれどれ、って。
    だってパンは猫の好物ではなさそうだから・・・
    本当に猫ちゃんたちって
    悪いころするときには音たてませんね~。
    そういうところも可愛いから憎めない~~~!!!

    • slecfarm より:

      なかなかの出来ですよねー(^O^)/でも、家で復習したりすると、こんなうまくはいかないんですよね。「そのあたりで、これをこうしましょう」みたいな、先生の声が降ってこないと、適期をのがして、いまいちな出来になったりします(^_-)
      あ、うちの猫たちだけかもですけど、亡くなった初代のまおも、ろんもふうも、みんなパン好きです。っていうか、なんでも食べたいみたい(^_-)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。