赤ワインと鰹のたたき

白には魚、赤には肉。
なーんてワインの入門でよく言われますよね。

昨日は5カ月ぶりの、「しぇんろん」さんの「飲兵衛ず」。
はじめてワインをテーマに開催。
ワインの基本的な楽しみ方や、
流通のしくみとワインの品質との関係についてのレクチャーの後、
いよいよワインとお料理とのマリアージュを確認。

お野菜のお浸し。
うーん、なんかなあ。
お浸しが残念な感じ。

ホタルイカの酢味噌和えや、わけぎのヌタは、
意外なほどマッチする。

さてさて、これはどうなの?と思ってた鰹のたたき。
絶品なり!!
これほど赤ワインとぴったり合うなんて、
驚きです!

赤ワイン自体が力強い飲み物だから、
お浸しのような淡白なおつまみでは負けてしまうみたい。
鰹みたいな、がっつり力強い食べ物だと、
赤ワインに負けずに、互いによい主張をしあって、
美味を作りだすのかなあ。
新鮮な発見でした!

ぜひぜひお試しを(^O^)/

広告

6 Responses to 赤ワインと鰹のたたき

  1. ポコチャン より:

    酒飲まないからワインも飲まないよ

  2. coffeebeans より:

    なるほど~。肉料理だから赤というより、
    魚料理でも癖の強い物だと赤が合うんですね!
    色んな食材や料理を赤や白のワインで
    味わい比べるのって楽しそうです(^^)

    • slecfarm より:

      いろいろ試してみると、新たな発見があって楽しいですよね。甲州の白ワインなんかは、鳥もつ煮とか、ほうとうとばっちりあったりします(*^_^*)

  3. Tongtong より:

    この間にワインをやめました:(
    でもいつか必ずこのメニューを!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。