母の特技

今年も「はやとうり」が芽を出した。
ぬか漬けや粕漬けなどが一般的な使い方だけど、
薄くスライスしてサラダにしたり、
冬瓜のように煮ても美味。
お客様にもファンが多い。

成長が早く、あっという間に蔓が伸びる。
芽を出したはやとうりを見た母が、
なんだかはりきって、「今年は私が棚を作るわ」と。
10時過ぎに畑にやってきて、
畑にある支柱なんかを使って、
昼には棚が出来上がってしまった。

実は母は、棚を作ったり、石垣を積んだりするのが得意。
私が20歳まで住んでいた鎌倉の家は、
大きな石垣の上に建っていたのだが、
その石垣を積んだのも母。
時折石垣の隣の石段も、作り替えたりしていたのを覚えている。
庭には巨峰の木があって、
その棚を作ったのも母だった。

今年の夏は、はやとうりの棚の下で、
のんびりお茶でもできそうだなあ。

広告

8 Responses to 母の特技

  1. ポコチャン より:

    どてらいお母さんですね、重い石積んだんですね、今でも元気なのかな?

  2. coffeebeans より:

    はやとうりというと、かす漬けを連想しますが、
    生でサラダという食べ方もあるのですね!
    生では苦いんじゃないか、って勝手に思ってましたが、
    味はきゅうり・・・みたいな感じですか?
    サラダでなら簡単だから試してみたいです。
    お母様、短時間でこの棚を完成させたのですか!?
    とっても器用ですね!

    • slecfarm より:

      生でいただくと、独特の香りがあって、おいしいです。イタリアンドレッシングなんかと、とーっても合います。今夏見つけましたら、ぜひぜひお試しを(^O^)/

  3. jitian より:

    前々から偉大な方だと思っていましたが、石垣も積むのですね。
    代々の技に才能と努力の結果でしょうか。益々尊敬してしまいます。

  4. Tongtong より:

    お母さんすごーいね。お邪魔したことがある鎌倉のお宅をよく覚えていますよ。石垣を積んだこともできるって、本当に特技ですね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。