おもてなしの心

会津に藤龍館という温泉宿がある。
私にとっては、これまで利用したお宿の中で、一番のお宿だ。

私の基準はかなり厳しい。

部屋数は20室以下が望ましい。
露天風呂がないと・・・。
建物は古くてもかまわないが、手入れがされていないとダメ。
到着時にお掃除が行きとどいているのは当然として、
特に女性の風呂の洗面台回りは、髪の毛が散らばりがち。
ピーク時(夕食後)は仕方ないけど、朝になってそのまんまでは、もういけない。
ビニール製のスリッパだけは勘弁して。
食事には郷土色をだしてもらいたい。
山の中でマグロなんかでてきても興ざめ。
旅館で働く人は、プロフェッショナルでなければいけない。
特に仲居さんは、お料理の内容を全て答えられる位でないと。
おふとんは、朝になってもできれば敷いたままに。
朝風呂のあと、二度寝する楽しさがうれしい。
お掃除とか洗濯とか、外注しているところが多いと思うけど、
お客様の前で大声で私語をして、挨拶もしないような所には発注してはいけない。
チェックアウトの時間もきていないのに、廊下の掃除まで始めるなんて、言語道断!
お帰りのお見送りは、きちんと外まででて。
フロントでペコリなんてさいてー。

まだまだあるんだけど、うんざりですよね(*^_^*)
という、とーってもわがままな私の要求を、
ことごとく満たしてくれた、あっぱれな藤龍館。

震災以来、お客様が減ってしまったとのことで、気になっていました。
昨日久しぶりに伺ったら、宿泊は私たち1組のみ。
なのに、かわらず行きとどいたおもてなしの心で迎えてくださって、
本当にうれしかった。
お願いだから、頑張って続けてください。

広告

16 Responses to おもてなしの心

  1. ポコチャン より:

    会津も地震の影響あるだろうね、確か原発の影響で客足遠のいたとか?

    • slecfarm より:

      会津は同じ福島でも、原発からは遠く離れているのだけれど、それでもやはりお客様は激減のようで、なんとか頑張って欲しいです。

  2. Makiko Ishino より:

    slecさんのめがねに適うなんてたいしたものね。行ってみたいなぁ。
    いろいろ書いておられるけれど、そんな過大な要求ではないと思う。
    自分がされて嫌なことはしない、その上で、都会からやってきた人の気持ちになれればいい。
    最後に、マグロについて田舎者を代弁させてもらうと・・・・
    自分にとってとびきりのごちそうを出しているんだよ。もともとはね。
    山村で東京並みの鮮度?が普通になったのは20年くらい前じゃないかな。
    でも、一般家庭ではなく接客業ならば、一昔前はともかく、いまだにマグロの刺身を出すなんて勉強不足もいいところだなあ。

    • slecfarm より:

      過大な要求ではないと私も思うのですが、9割以上ののお宿はどこかしらかけていて。特にお料理の内容を全て答えられる仲居さんって、いそうでいないです。お掃除も・・・。
      マグロ、あってはいけないわけではないのだけれど、マグロに代表されるような、判で押したようなお料理が、がっかりって感じで。

  3. pigrets2 より:

    私も行ってみた~い!
    会津は新潟からも近いんだもんね。
    最近ゆっくりできる時間もないから
    なんだかイライラ、カリカリすることも多くてね~
    ダメね。
    こんなところでのんびりしたいなー。
    写真のお料理、きれいねー。
    見るだけでなごみます。

    • slecfarm より:

      機会があったら、ぜひ一度行ってみてください(^O^)/なんだか、お宿全体に、静かで澄んだ空気が流れているような、気持ちのいい時間が過ごせます(*^_^*)
      お料理も適度な量で、しつらえや丁寧に作られたお味で、気持ちが満足してしまいます。

  4. coffeebeans より:

    イイですね~、今の季節の温泉!そして素晴らしいお料理!
    お気に入りの宿がいつも変わらずそこにあることの幸せってありますよね(^^)

    いつもは夏休みの予定を考える頃になりましたが、今年は犬と猫がいるからなあ~
    なんて考えてます。1泊ぐらい犬猫の事を忘れて温泉につかりたい・・・かな?

    • slecfarm より:

      変わらないサービスが受けられるって、有難いなあと思います。
      わんちゃんやにゃんこがいると、なかなか家を空けるのが難しいですね。でも、確か妹さんやご実家がお近くですよね。お昼や夕方にちょっとご飯あげがてら覗いてもらえば、1泊くらいどーってことないですよ。うちでは実家の母が見に来てくれます。以前は実家に預けたのですが、花瓶や鉢植えを壊しまくって、今では出入り禁止に(^_-)

  5. ありこりあ より:

    震災のあと、野菜だけでなく観光業もきびしいので応援しようと、アルバイト先で聞くラジオからしょっちゅう流れてきます。
    私は1週間単位で仕事を受けているので、1週間分の仕事を休めば旅行はできるのですが、1泊2日などの短期旅行がまったくできない状況にあります。
    なので最近は実家の福岡に年に1~2回、帰るだけ。
    福島も宮城もお友達がいるので、顔を見るのもかねて行きたいのですが…。何とかせねば。

    • slecfarm より:

      東北道は、いたるところで、道路の補修工事をしていて、補修していないところも、波打っていたり段差ができていたり。地震の影響を改めて感じました。行きも帰りも、自衛隊(広島とか熊本とか遠くからも)や警察の車がたくさん走っていて、「災害支援」と書いた紙をはった車もたくさんいました。
      東北にお友達がいると、元気な顔をみるだけでも行きたいなあと思いますよね。

  6. Tongtong より:

    写真のお皿がきれいね。

  7. 昔の乙女 より:

    HPを見てきたけど癒されそうな宿で、
    お料理も素敵な器に入ってお洒落ね(^_-)-☆
    のんびり温泉につかって羨ましいわ。

    原発事故の影響を受けて厳しい経営のようですね゜(>д<)゜
    一日も早い原発の収束を願うしかできないのが歯がゆいわ。

    • slecfarm より:

      温泉も、色やにおいに特徴があるわけではないのですが、なんだかとっても気持ちがいいんです。
      原発の影響は本当にいろんなところにでていますよね。一日も早く収束してほしい・・・心からの願いです。

  8. おケイ より:

    早速覗きに来ました。
    本日は楽しい一時をありがとう。

    劇団の永岡です。

    会津は大好き!
    奮発して東山温泉の宿「向瀧」に行った時は、郷土料理の「小汁」や「鯉の甘露煮」など素朴なおもてなしが温かかったよ。

    会津の人の実直さが伝わります。

    • slecfarm より:

      おケイさん
      こちらこそ、今日は初めてなのに、楽しく迎えていただいて、ありがとうございました。
      早速お越しくださって、ありがとうございます。
      会津、私も大好きです。「向瀧」のHP見てみました。立派なお宿!!!しかもおかみさんが超美人!私も贅沢をして、行ってみたいです(*^_^*)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。