ヤング!

「ヤング」だなんて、死語?
いえいえ、ちゃーんと使われていますとも。

ヤングコーンです。
ベビーコーンともいいます。
とうもろこしの赤ちゃんです。
トウモロコシは、1本の木に1本しか収穫しません。
なので、複数生ったときは、1本を残して、若いうちに採ってしまうのです。
それが、この赤ちゃん。
新じゃがとおぼろ豆腐と一緒におみそ汁にしてみました。

いまいちわかりずらい写真ですが、お味は最高!

広告

12 Responses to ヤング!

  1. Tongtong より:

    お味噌汁にしたら、美味しかったのでしょう。炒めのものが食べたことがあるけど、トウモロコシはやっぱり「おとな」のほうが美味しいと思うよ:)

  2. ポコチャン より:

    えんどう豆みたいな感じなのかな?

  3. coffeebeans より:

    トウモロコシは1本の木に1本しか収穫しない事しりませんでした・・・
    ウチの実家は超田舎なので家庭菜園があって数年前まで祖母が
    毎年トウモロコシを収穫していたのですが、きっと1本の木から何本も
    採っていたと思います・・・だから短かったり実が欠けていた
    トウモロコシがごろごろあったのか・・・
    なのでヤングコーンはその名の通りの若いトウモロコシの実だと知らなかったです。
    そういう品種だと思ってましたorz

    • slecfarm より:

      もしかして、酒粕のお好きなおばあちゃまでしょうか?
      1本の木にたくさんならせると、栄養がいきわたらなくなるんですね。
      でも、今回の「ヤング」の中には、ちょっと採るのが遅くなった子もいて、悪が来中学生みたいな、ひねた味がしました(^_-)

  4. ありこりあ より:

    私が使わせていただいている宅配ではベビーコーンといいますが、ともあれヤングコーン大好き!この時期が楽しみです。
    いつもは塩をかけて蒸して、それだけで食べたり、ほかの野菜と組み合わせてサラダにしたりします。
    あんかけ風のとろっとした煮物に入っているのも好き。よく行くお店で出てきます。

  5. 昔の乙女 より:

    おはよう♬♪♫
    私も↑ヤングコーンは種類の名前かと思っていたわ(><)
    ちゃんとわかりますよ。
    味噌汁にヤングコーンは存在感を発揮してるわよ(笑)

    • slecfarm より:

      でも、赤ちゃんのときにもぎ取られた子たちは、あんまり市場には出回らないんですよね。もったいないです(^_-)
      若いだけあって、存在感も初々しいでしょうか(^_-)

  6. Makiko Ishino より:

    確かに見た目はぱっとしないけど、おいしいんでしょうね。
    おぼろ豆腐ってなんだか知らないけれど。ふつうに売っているのかな。

    • slecfarm より:

      このおみそ汁に入れたのは、お豆腐をザルで濾して作ったおぼろ豆腐。味がふんわりするので、お味噌の量を減らす効果もあります!(^^)!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。