きゅうりの粕漬け(本漬け)

夏に下漬けしたきゅうり
昨日取り出して、一晩塩抜きして、
今日酒粕に漬け込んだ。

塩漬けの状態は、かなり良好!

樽の中に酒粕とサンドイッチするように漬け込みます。
酒粕は、しぇんろんさんで譲っていただいた。
竹泉(ちくせん)というお酒の酒粕。
最後は酒粕で蓋をするように、ぴっちりと敷き詰めます。
そうしないと、カビが生えて全滅です(^_-)

11月中旬位には、お客様にお届けできる予定。
完成が楽しみです(^O^)/

広告

10 Responses to きゅうりの粕漬け(本漬け)

  1. ありこりあ より:

    子供の頃は粕漬けって苦手でした。
    お酒だからかな?

    食べられるようになるのが楽しみですね。

    • slecfarm より:

      私も子供のころは嫌いでした。でも年をとるにつれ、こういうお味がいいなあと思うようになって・・・面白いですよね、味覚の変化って。

  2. ポコチャン より:

    キユウリの漬物美味しいね。

  3. coffeebeans より:

    旬の時期に収穫したきゅうりでつくる粕漬けですね♪
    塩抜きしたきゅうりがつやつや~。

    すごく美味いのだろうなあって思って見てますが
    やっぱり粕漬けは苦手で・・・
    いつかは「ウマイ」って思えるようになりたいです。

  4. Makiko Ishino より:

    おいしそうね。

  5. 昔の乙女 より:

    こんばんは。
    胡瓜の粕漬けは出来上がるまでには手がかかるのね。
    そんな苦労も知らずに食べていたわ。
    これからは心して頂きます(笑)
    胡瓜が艶々で美味しく出来そうね。

    • slecfarm より:

      手間はかかりますが、季節外れにいただけるうれしさを思えば、どうってことない気持ちです!(^^)!今年の下漬けは、去年よりうまくいったみたいと、ほくそ笑んでいます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。