豪華な中華

ツタヤで借りたDVD。
台湾映画「恋人たちの食卓」は、久々の秀作でした。
のっけから、
一流コックの父親が繰り出す豪華料理の数々にぶっとぶ。
鮮やかな包丁さばき、
ほれぼれするほどの手際の良さ。
おいしそうな香りが、ここまで届きそう。
題名から想像するのと違って、
父と娘たちの人情ドラマにほろりとさせられる。
それにしても、全編通しての豪華な中華料理には、
思わずため息が出る。

それで思い出した。
「沈夫人の料理人」という漫画。
登場する「李三」という料理人、
どんくさく、何をやってもドジで間抜けな亀だけど、
沈夫人の無理難題には、
命がけで、とびきりの料理を作って応えていく、というお話。
こちらも、李三の豪華料理に、
思わず「参りました」と頭をこすりつけてしまいそう。

ああ、食欲の秋。
映画を見ても、マンガを読んでも、
ついつい美食三昧したくなる、今日この頃!(^^)!

広告

10 Responses to 豪華な中華

  1. ありこりあ より:

    食欲の秋ですねえ。朝鮮半島も、秋が一番好きです。紅葉が美しいのと、食べ物がおいしいから。

    今は寝るとき以外はバンドで腰を固定しているので、あまり食欲がわきません。大分落ち着いたので、もう少ししたら外したいです。

    • slecfarm より:

      腰を痛められたのですね。長時間座ってするお仕事は、腰に負担がかかりますよね。お大事に。早く食欲の秋を楽しめるようになってくださいね!(^^)!

  2. ポコチャン より:

    羨ましい、僕は焼き飯、餃子、ラーメンくらいだよ。

  3. coffeebeans より:

    恋人たちの食卓、私も以前見ました。
    ちょっと古い時代の香りがする台所で
    父親が魔法のように次々と豪華な料理を仕上げていく様子は
    ビックリですよね。
    食卓いっぱいに並んだ豪華料理と
    それぞれに悩みを抱えた娘たちの表情の対比が
    面白かったのをよくおぼえています。
    食欲の秋、芸術の秋、秋は人間の五感を刺激する季節ですね!

  4. ニコラス より:

    >沈夫人の無理難題には、
    命がけで、とびきりの料理を作って応えていく、というお話。
    興味をそそられますね。

  5. 昔の乙女 より:

    食欲の秋とはよく言ったもので、
    美味しいものが沢山あって食べ過ぎそうだわ(笑)
    確かに美食三昧したくなるわね(^_-)-☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。