年末年始の恒例行事

年末年始は、ここ何年か決まった過ごし方がある。
31日には、早朝に千葉の銚子港へでかけ、お魚を買う。
そのまま、昼ごろには実家に帰り、おせちを作る。
大晦日の夕飯には、銚子で買ったお魚を肴に、お酒をいただく。

今年も朝早く銚子へ出かけた。
高速道路を降りるとすぐに、香取神宮がある。
ちょっと立ち寄ってお参りしていくのも、
ここ数年の慣例。

今年も立ち寄ると、キンと冷えた空気の中、
参道を歩くのがすがすがしい。
今日日付が変わると、ものすごい人出になるんだろうなと思いながら、
人気のない境内でお参りを済ませた。

銚子でお魚を購入し、実家へ。
いつもどおりおせちを作る

今年はこんな感じ。
いつも通りにできるって、幸せなことだなあと、
改めて思う。

今年も皆様にとってすばらしい一年でありますように。

広告

8 Responses to 年末年始の恒例行事

  1. ポコチャン より:

    おや茅の輪くぐりが。
    僕は春日大社へ行ったよ

    • slecfarm より:

      春日大社のも立派でしょうね。
      一度行ってみたいです(^^)/
      今年もポコチャンさんにとって、すばらしい一年になりますように(^^)/

  2. coffeebeans より:

    いつものように年末年始が滞りなく過ごせる幸せ・・・
    私もしみじみと同じことを思います。
    おせちがとっても美味しそう~!!
    紫色のは・・・紫芋きんとん、かしら???
    なぜか茅の輪は私の住んでいる地方では
    あまり見かけないんですよ。不思議~。
    また1年、よろしくお願いします。

    • slecfarm より:

      紫色のは、ご明察!!紫芋でつくった栗きんとん。今年は紅東と2色作りました(^^)/
      茅の輪、うちのほうにもあまりないです。
      宗派とか、しきたりとか、あるんでしょうね。
      新しい年も、coffeebeansさんに素敵なことが一杯ありますように。
      今年もよろしくお願いします(^^)/

  3. ニコラス より:

    あけまして おめでとうございます。

  4. ありこりあ より:

    うちの近くの根津神社は茅の輪は夏だったような…。つつじの季節には大賑わいですが、それ以外は閑散としてるので、のんびりと散策できるお気に入りのコースです。

    今年もお互い実りある1年にしましょう!

    • slecfarm より:

      夏にも茅の輪って作るんですね。各地には、まだまだ知らないことがいっぱいあって、訪れたいところだらけです。
      今年もありこりあさんい、いっぱい素敵なことがありますように(^^)/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。