老眼カメラ

1か月前にレーシックの手術をして、
最初は視力もあまり出なくて、
夜には不自由だったりしたんですが、
10日後くらいから、かなり快調で、
夜間も3週目くらいから順調でした。
1か月たって、安定したところで、
老眼用の「KAMRA(カメラ)」という、
フィルム状のものを、
目の中に入れる手術を行った。

老眼鏡とは違って、
小さな穴がたくさん開いているフィルムのピンホール効果で、
近くのものにもピントが合う状態を作るんだそう。
一昨日手術をしたばかりで、
まだ快適とは程遠いけど、
これで、老眼とはおさらばできるらしいです。
レーシックで目を削って視力を回復させた時と違って、
目の中に、人工物が入っていると思うと、
なんだかサイボーグに近づいたような感じ(^_-)

広告

6 Responses to 老眼カメラ

  1. ポコチャン より:

    眼の手術は怖いだろうな

  2. 昔の乙女 より:

    こんばんは。
    無事に終わっておめでとう。
    これからの人生をメガネなしで快適に暮らせていいなぁ~~~♬♪♫
    息子も娘もレーシックをしたので、
    痛くないし一瞬で終わるのも知ってるんだけど・・・
    勇気がないのよね~゜(>д<)゜

  3. coffeebeans より:

    老眼も手術で改善されるんですね!
    医療技術の進歩って凄いですねえ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。