多摩川を越える

家の照明器具を選ぶ参考にするため、
秋葉原の山田照明さんまで、出かけて行った。
カタログやネットで見ていたのと、
実際にショールームで見せていただくのは、大違い。
時間をかけて、出向いてみてよかったなあと思いました。

こちらのグリーンの照明なんか、
使ってみたいわあ(*^_^*)
その帰り。
せっかくなので東京駅にたちよって、
リニューアルした雄姿を見てきました(^^)/

えっ?こんな感じかあ。
あまりにも期待が大きかったので、
ちょっぴり拍子抜けしました。

でも、やはり美しいですね。
ただ、神奈川の人間にとっては、
東京はとても疲れるところ。
多摩川を渡ってから、ようやくほっとしました(^_-)

広告

8 Responses to 多摩川を越える

  1. ニコラス より:

    帰ってきました。

  2. 昔の乙女 より:

    こんばんは。
    カタログで見るのは手軽だけど、
    ショールームで実物を見た方が納得できるわよね。
    気に入ったのが見つかったかしら?

    もう東京駅を見て来たのね。
    私はまだ行ってないので先を越されちゃったわ(笑)

    • slecfarm より:

      実物をみると、いろんなことがわかります。できるだけ、ショールームとかで確認したいなと思います。
      乙女さん東京駅まだご覧になっていないんですね。近くだとついつい後回しになっちゃいますよね(*^_^*)

  3. ○○泰男 より:

    目移りしちゃいそう、、、。
    明治時代の建築物は、風情があってかっこいいですよね

  4. coffeebeans より:

    ここ数年いつも東京駅って工事をしていて、いつになったら終わるのかな?と思っていたら!いつも新しい物が生まれる東京にこうやって古き良き建物がシンボルとして残るのはとても素敵だなと思いました。
    グリーンの照明オシャレですね♪ウチは私が怠惰なので照明器具は全て建築屋さんに選んでもらいました。それはそれで気に入っています。その当時、読んでいたブログの作者さんは照明からドアノブからこだわって全て自分でネットなどで購入されていましたね。とくにドアノブは生産数が少なくて気に入ったらすぐに手に入れないと無くなっちゃうと書いてらっしゃいました。自分の気に入った物がお家に設置されていると愛着も倍増~!

    • slecfarm より:

      ドアノブまで自分でセレクトされるなんて、すごいですね。
      前の家を建てたときは、照明はカタログにある中からしか選べなかったので、今回は力が入ってます(^_-)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。