地盤調査

今日建て替えを行う土地の、地盤調査が行われた。

こんな機材を使って、100キロの荷重をかけて、
杭が入っていく速度などを測る。
おおむね5mほどの深さのところに、
関東ローム層の岩盤があるんだそうです。

測ったデータは、すぐにスマホで確認できます。
それにしても、地面に直置き(*^_^*)
こんな厳しい環境で使われるスマホもそうそうないのでは。

杭を入れるのは機械だけど、
抜くのは手作業。
重労働です。

敷地の5か所で同じように測って、
地盤改良が必要かどうか、精査するそうです。
2地点測ったところで、帰ってきました。

スマホで2地点のデータを確認した限りでは、
大がかりな地盤改良工事は免れそうです。
正式には、5地点全てのデータの解析結果を待たねばなりません。
どきどきです(*^_^*)

広告

5 Responses to 地盤調査

  1. coffeebeans より:

    データの記録はPC、ではなくてスマホなんですね!(感心)
    今風だなあ~!
    地盤改良となるとお時間もかかりますからね。
    問題なく基礎工事に入れると良いですね。

  2. Hitori より:

    そこは史跡ではありませんよね。史跡だったら調査もできなかったでしょうから。しっかり調べて安心できますよう。

    • slecfarm より:

      史跡だったら前の家も建っていませんよ(^_-)安心というより、地盤改良のお金がなるべく安くすむことばかり考えています(^_-)

  3. […] 地盤調査の結果、 5ポイント検査したうちの1ポイントに、 若干弱い部分があったということで、 地盤改良工事に50万円かかりました(T_T) この時点で、痛い出費です(>_<) […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。