和製ヌーボー

昨日はボジョレーヌーボー解禁!
皆様楽しまれましたか?
私もやはり買っちゃおうかな?
と思いながら、
酒屋さんの前でしばし躊躇。
結局山梨のヌーボーを買っちゃいました。

「龍(ろん)」の文字にひかれて買っちゃったんですが・・・。
昭和初期の頃まで、山梨勝沼地区周辺で栽培されていたという、
古いタイプの黒ぶどう『あじろん』。
病害虫に強く、低農薬で栽培ができ、完熟時には強い芳香があるけれど、
すぐに実が落ちて、栽培管理に手間隙がかかりすぎということで、
今ではほんの少ししか生産されていない貴重なぶどうだそうです。

蒼龍(ソーリュー)ワイナリーさんが、契約農家さんに栽培してもらって、
保存料・酸化防止剤を使用せずに醸造し、
年に一度だけの初しぼりワインとして出しているそうです。

ボジョレーヌーボーの解禁にあわせて、
このワインを頂いてみました。
少し甘みがあって、それよりも甘い香りが強く、
なんだか懐かしい「初恋の味」?
どこかで見かけましたら、ぜひお試しを!

ちなみに、あじろんのお供には、これ!
このシリーズ大好きなんですが、
新発売のアールグレイ味、超美味ですっ!(^^)!

広告

9 Responses to 和製ヌーボー

  1. ありこりあ より:

    ここだけの話ですが、ボジョレーヌーボーは新物のワインをよしとしないフランスでは大した話題になりません。それが日本で大騒ぎしはじめてからお隣の韓国でもボジョレーヌーボーは大人気。何なんでしょうね。

    • slecfarm より:

      日本人は、新しいもの・若いものに価値を見いだしますよね。若いものにしかない味わいもありますけれど、そろそろ熟したもの、年季のいったものに目を向けてもいいのかなあと。あ、ブドウの話ですよ、あくまでも!(^^)!

  2. ニコラス より:

    今 おきたばかりでヌボーっとしています。

  3. coffeebeans より:

    私はお酒の味もわからないくせに、
    今年のボジョレーヌーボーは出来がイマイチ、と聞いているので、
    買おうかどうか迷っています。てへ。
    わざわざ空輸されてくる新酒を味わう、というコンセプトは
    贅沢な感じがして好きなのですけれども。
    ワインよりアールグレー味のチーズデザートの方が
    興味があります♪

    • slecfarm より:

      アールグレー味、とっても美味です!ちなみにあじろんも、甘みのあるワインなので、coffeebeansさんのお口にもあうと思います(^^)/

  4. […] P.S.私の好きな「あじろん」ワインも登場するのが、 なんともうれしいです(^_^)v […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。