大黒柱伐採会

今日は、ハウスメーカーさんの、
大黒柱伐採会に参加した。
今設計中の方は、この伐採会で、
自分の家の大黒柱に使う木を選んで、
その場で伐採に立ち会う。
私たちの家には、もう間に合わないので、残念!!
でも、貴重な機会なので参加させてもらった。

伐採会場は、静岡県の朝霧高原の「ふもとっぱら」というところにある、
手入れの行き届いたヒノキの山林だ。

お昼にお弁当と社員の方たちの手作りトン汁をいただいたあと、
山の中へ入った。

伐採の前に、木を切らせていただく感謝を捧げる。

あいにくの雨になってしまったが、
それぞれのご家族が、
山の中からこれはという1本を選びだし、
次々と伐採が行われた。

木が傾いて、ど~んという大きな音ともに倒れる。
ずしんとおなかに響く音に、思わず息をのむ。
感動!!

自分の家のを選べたら、もっとうれしかったけれど、
こうやって我が家に使われる大黒柱も切られたんだなあと思うと、
木に森に、かかわってくださった全ての方に、
改めて感謝がこみあげる。

切られた丸太は乾燥したあと、こんなふうに加工される。
ちなみに、我が家の大黒柱は、この2本の間くらいの太さだそう。

参加されたのは、私たち神奈川(横浜・藤沢)のほか、
東京、千葉、埼玉、静岡から、総勢150名以上。
社員の方たちもほぼ総出(120名位)でお世話をくださった。

P.S.移動するバスの中で、社員の方手作りのクイズ大会があって、
夫が一番になりました(^^)/

広告

7 Responses to 大黒柱伐採会

  1. Hitori より:

    できあがっていくプロセスが楽しみですね。

  2. ニコラス より:

    大黒柱って大切なもんですよね。

  3. ありこりあ より:

    こんな行事があるなんて知りませんでした。面白そう。
    10年以上前に独りで熊野古道を歩きに行った時に、途中で伐木作業中の人々に出会いました。どこから来たのか聞かれて東京からと答えると「よう来たなあ」と歓迎してくれました。懐かしい思い出です。

    • slecfarm より:

      木の伐採を間近で見るって、なかなかないですよね。しかも自分の家のだったら、なおさら。
      熊野古道のお話、すてきです(^^)/

  4. […] 昨日大黒柱伐採会に向かうバスの中で、 ハウスメーカーさんから参加者の紹介があって、 私たちを紹介して下さった時に、 「非常に順調に進んでいます」とおっしゃってました。 確かに! 天候にも恵まれて、着々と進んでいます(^^)/ […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。