上棟式

先週土曜日に、実質の棟上げは終わっていたのですが
今日は儀式としての上棟です。
朝からお赤飯の準備。
蒸し器は引っ越しの梱包のまま出していないので、
初めて土鍋で炊いてみた。
水加減もちょっと不安。
炊くのも卓上コンロなので、火加減も不安。
おやつ代わりにしてもらおうと、甘く炊き上げた。
他の引出物は猫の形のマドレーヌと、金箔入りの日本酒。
喜んでいただけるといいのですが。

DSCN4303

さて、いよいよ上棟式の始まり。
小屋裏に入れる棟札に、墨で名前を入れます。

DSCN4310

御洗米、塩、御神酒を置いて、お参りします。

DSCN4313

その後、家の四隅に、御洗米、塩、御神酒を捧げて、式を終わりました。

DSCN4314

菊池建設さんから、お祝いのお酒をいただいたので、
夕飯に早速乾杯しました。
久保田碧寿。
贅沢(*^_^*)
さらっと飲みやすく、いくらでもいけちゃいます(^^)/

広告

6 Responses to 上棟式

  1. Hitori より:

    おめでとうございます。
    着々と仕上がっていく姿を見るのは楽しいものですね。
    棟札があると建築年次がわかるので、将来、文化財に指定されるとき有利ですよ。(笑)

  2. ニコラス より:

    将来 2000年後くらいに発掘される時に便利ですね!

  3. ○○泰男 より:

    わたしが勤めていた某ゼネコンは、松竹梅を備えていました ☺

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。