現場合わせ

昨日は建築中の我が家で、
照明やコンセントの位置などを、
図面をもとに説明していただいて、
「ここは、もう少し右に」など、
実際に住んでいる状況を想定しながら、
ひとつひとつ確認した。
「現場合わせ」というんですって。

キッチン

窓がついた部屋は、
おおまかだけれど、雰囲気がつかめる。

お風呂

お風呂はすでに設置済みだった。

階段部分

現場では、職人さんが3人作業中。
材木の削りかすとか、細かな粉じんがあって、
窓を開け放っての作業。
風邪などひきませんよう。

広告

4 Responses to 現場合わせ

  1. coffeebeans より:

    電気系統の場所を設置前に確認してくれるんですね。
    コンセントの場所ってすごく大切ですもの。
    丁寧な建築屋さんで良いですね♪
    ウチも家を建てる時、お風呂が一番初めに入ってました!
    ・・・!大きな浴槽を家の中で運ぶことを考えたら
    一番最初に入れたほうがスムースにいきますね。
    (と私は今勝手に思いました~)

    • slecfarm より:

      コンセントとか、照明とか、図面で見ているときにはどうもイメージがわかないんですよね。
      浴槽が入っていたのにはびっくり。確かにそうですよね。

  2. ○○泰男 より:

    コンセントとかは図面じゃわかりづらいから現場で実際に位置を指定した方があとあといいかもね。
    いい会社に施工してもらったみたいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。