ビーツ

兄が職場の同僚から種をもらってきて、
どこかに蒔いておいて、と。
かわいい赤い葉っぱがでてきて、
たしか、大根といっていたのに、
赤軸ほうれんそうかな?と思いながら育てた。
しばらくすると、かぶのように肥大してきた。
ああ、これは「ビーツ」!!
ロシア料理、ボルシチで有名な野菜だけど、
食べたことがない。
試しに薄くスライスして生で食べてみると、
ちょっぴり土臭い味で、力強い。

サーモンと一緒にソテー

厚めにスライスして、火を通すと、
じゃがいもと大根の中間のようなお味になる。
なんともクセになるお味。
真っ赤な色は、一緒に料理したものを全て赤く染めあげてしまうほど。
お客様でのお好きな方は毎回ご注文くださる。
はまってしまいました!(^^)!

広告

8 Responses to ビーツ

  1. ○○泰男 より:

    このニンニクみたいのがそうなんですか?

  2. ありこりあ より:

    火を通して、オリーブオイルとリンゴ酢と塩で食べてもおいしいですよ。

  3. 昔の乙女 より:

    ビーツ?
    スーパーでは見かけないから、
    特別な食材なのかな~

  4. coffeebeans より:

    アメリカでは缶詰にされた水煮ビーツをスーパーでよく見かけました。
    日本人の私にとっては馴染みのない食材なので、使ったことないです。
    ジャガイモと大根の中間の様なお味・・・カブみたいな感じですかねえ?
    色が綺麗だから、漬物、ピクルスなんかにも使えそうですね(^^)

    • slecfarm より:

      水煮と生だと、きっと全然違うお味じゃないかなと思いました(アスパラみたいに)。
      お漬物にしたら、他のお野菜もみんな真っ赤になって、すっごくかわいいですね。今度挑戦します(*^_^*)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。