マメハンミョウ

今日、畑志せんやさんに会った時に、
先日の悲惨な体験(毒虫)を話したところ、
もしかすると、マメハンミョウかもしれないですよ、と。
早速調べてみたら、まさにこれではないかと思う。

マメハンミョウ

マメ科の葉を食害する虫で、
カンタリジンという猛毒を持つそうだ。
この毒は忍者も利用したとか、
中国では暗殺用に用いられたとか・・・怖っ(+o+)
体液に触れると火傷に似た水泡性皮膚炎をおこすそう。
まさに「やけど」って感じだったし、
いんげんを採っているときだったから、
犯人はこのマメハンミョウとみて間違いなさそう。

皆さんもお気をつけになってくださいね(^^)/

広告

4 Responses to マメハンミョウ

  1. 昔の乙女 より:

    こんばんは。
    指されたのは辛いけど犯人(?)が判明したのはよかったね。
    これで次は注意できるものね。
    でも暗殺用に使われるほどの猛毒とは怖いわね(><)

    • slecfarm より:

      犯人がはっきりしたので、これからは気をつけます。こんな猛毒を持っている虫が普通にいるなんて、知りませんでした(^_-)

  2. coffeebeans より:

    見た目はどこにでもいそうな普通の虫なのに、
    猛毒を持ってるんですね!
    鉢みたいに刺されるとか、噛まれるとかじゃなくて
    触れただけで体液を出すのかな?
    田んぼのあぜ道や草むらにもいるのかしら?

    • slecfarm より:

      まさかこんな虫が猛毒を持っているなんて、気づかないですよね。触られると体液を出すみたいです。マメ科の葉が大好きだけれど、雑草にもいるようです。怖い怖い(+o+)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。