常総きぬ川花火大会2013

ラジオの番組に出演くださった方が、
この夏最後に楽しむなら、絶対にここの花火!とおっしゃったので、
行ってきました、茨城の水海道(^^)/
当初旅館を予約してあったのですが、
台風が心配だったので、一昨日キャンセルしてしまっていました。
調べてみたら、日帰りでも行かれることがわかったので、今日電車で行ってきました。

つくばエクスプレス<

守谷の駅

もっと遠いかなと思っていましたが、
2時間ちょっとで行かれるんですね。
びっくり!

関東鉄道常総線

どうせ行くなら、ついでに温泉に入ってこようと、
源泉かけ流しの「きぬの湯」に行きました。
いいお湯でしたが、1,200円はちょっとお高いですね(^_-)

きぬの湯

会場には打ち上げの1時間ほど前に着きました。
10万人が来るというので、どれほどの混雑かと思っていましたが、
観覧場所が分散しているせいか、さほどの混雑には感じられませんでした。

打ち上げ会場

それにしても、さすが花火オタクさんのお勧めだけあって、
素晴らしい花火大会。

ナイアガラとスターマイン

しょっぱなからナイアガラとスターマイン。
まさに花火の大盤振る舞い!(^^)!

日本煙火芸術協会の会員15名による、
8号玉創作花火競技会もあって、
ちょっと見たことがない色使いや形のものも楽しめました。

その他にも猫の顔の花火など動物シリーズなんかもあったんですよ(^^)/

私の一押しは、青木煙火さんによる「情熱花火」
熱いパッションが伝わってきました~(^^)/

広告

4 Responses to 常総きぬ川花火大会2013

  1. Hitori より:

    夏の終わりの大花火大会。
    見応えのあったことと思います。
    情熱花火とはまたどんなものだったのでしょう。
    江戸花火以来、花火はご供養、一瞬の人生を表しているように感じていましたが、パッションも表せるのですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。