劇団の公演に猫の手

3年前にお世話になった、市民劇団「鎌倉小劇場」。
昨日はその48回目の公演。
姉妹と親子の関係が、暖かい視点で描かれていて、
いい作品でした。

48回公演

ラジオの番組が、ちょうど劇団の稽古の曜日と同じで、
生放送の後には収録もあって、稽古には間に合わず、
そのまま劇団員としては「休眠」状態です。

ただ、公演の日だけは、猫の手くらいには役に立ちたいと思って、
たいした手伝いもできませんが、出かけていきます。
お手伝いよりも、懐かしい皆さんに会えるのがうれしい(^^)/
あ、あと、キムチを皆さんにお届けしたいという理由もあります(^_-)

50回目もその後も、ずっとずっと公演が続くことを願って!(^^)!

広告

9 Responses to 劇団の公演に猫の手

  1. wakasahs15th より:

    こんにちは(*^_^*)
    48回もの実績は凄いです。
    継続は力なりですね。

  2. ○○泰男 より:

    常々思うのですが、多趣味ですね

  3. kanaconnie より:

    回遊魚…(笑)でも、自分が楽しむための回遊魚は素敵です!!
    来年はそろそろ舞台復帰しては…?

    • slecfarm より:

      演じる側はとっても魅力的ですが、やはりそれなりの代償も必要で(^_-)でも当日の裏方にかかわれるのも、なかなか楽しいです!(^^)!

  4. coffeebeans より:

    回遊魚!旦那様うまいこと言いますね!
    活動的なslecfarmさんは素敵だと思います♪

  5. […] 縁あって、再びお芝居の舞台に立つことになりました。 以前一度出演させていただいた、 鎌倉の市民劇団「鎌倉小劇場」です。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。