韓国のおふくろの味

韓国から日本に留学しているお友達の家に、
お食事に招かれて、夫と出かけて行った。
小平市・・・初めて行った町。
緑がたくさんあって、素敵なところだなあ。

さて、留学生寮について、早速手作りのお料理の数々を。

チャプチェ

食べなれたチャプチェだけど、ぜんぜん違う。
ものすごく優しい味(^^)/

ピビンパップ

黄色い缶はごま油

黄色い缶はごま油

ピビンパップも家庭ならではのお味。
半熟に焼いた目玉焼きをつぶして、
よーくよーく混ぜていただく。

肉を焼く

お肉をやいて、ベランダで育てたというお野菜に巻いていただきます。
お肉につける味噌も手作りで、
これがまた、滋味深い味でめちゃくちゃ美味。

チャプチェ

トッポッギは、私のために辛さを控えめにしてくれたのだけど、
今までトッポッギって、イマイチだなあと思っていたのが、
びっくり!

ほんと、何もかも美味しかったー。
家庭でないと味わえないものばかり。
ありがとー。ごちそうさまでしたー(^^)/

広告

7 Responses to 韓国のおふくろの味

  1. agehamodoki より:

    大阪には大きなコリアタウンがあって本格的なのを食べられます。
    けど出張で出かけた韓国で食べた時はまた違った本格でした(笑)
    本格的=美味しいではないけれど、
    気遣いされたおふくろの味なのだから不味いワケがない!!
    韓国料理も奥が深そうです。

    • slecfarm より:

      まさに!私の思っていたことをおっしゃってくださって!今日いただいたお料理は、彼女が大事なお嬢さんのために毎日作っている、そんな味でした(^^)/

  2. kanaconnie より:

    おいしそうですね~。チャプチェってしっかり作ると案外めんどくさいらしいですね。
    私も夫の知人の韓国の方のお母さんが作ったご飯を頂いたことがありますがすっごく美味しかったのを覚えています。

    • slecfarm より:

      我が家ではなんちゃってチャプチェしか作ったことがないですが、本当は手間がかかるものなんですね。どこの国や地域に行っても、お母さんの手作りの味は格別ですね(*^_^*)

  3. wakasahs15th より:

    こんにちは(*^_^*)
    韓国料理は種類が多くて楽しいです。
    slecfarmさん 至福のひと時でしたね。

  4. […] 昨日の韓国のお友達から、 済州島の生落花生をいただいた。 同じ大学に留学している同級生で、 済州島出身の方からいただいたんだそう。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。