トマトピューレ―職人

今週は友人と会う機会(宴会(^_-))が多くて、
手土産にとトマトピューレ―を作った。
800cc入りのガラス瓶を5本。
てきぱきと作ったつもりだけど、
家庭用のお鍋では、1回に1本がやっと。
なので、延べ7時間の作業でした(^_-)

穴あきトマト

農家さんからいただいた大量のトマト。
どれも穴が開いていたり、皮が破れていたり。
一つづつ丁寧に刻んで、皮ごとミキサーでつぶし、
裏ごししてから、火にかけて、
アクを取りながら、半量になるまで煮詰める。

アクを採りながら煮詰める

汗をかきかき作ったトマトピューレ―は、
ぴかぴかと美しい。

ビン詰

喜んでもらえるかな(*^_^*)

広告

14 Responses to トマトピューレ―職人

  1. Hitorin より:

    誰かに喜んでもらえるかどうか・・・。そんなふうに考えながら何かをするのは素晴らしいです

  2. 一匹狼 より:

    こんばんは😄

    絶対喜ばれます!!

    いろいろな用途に使えますし
    体にも良いし重宝されると思います🍅

  3. wakasahs15th より:

    こんばんは(*^_^*)
    トマトピューレーは初めて聞く名前で恥ずかしいけど勿論
    飲んだこともありません。市販されていますか?

  4. coffeebeans より:

    トマトピューレを自作なさるとは、さすがslecfarmさん!
    私はいつも缶詰のを買ってますが、
    時間をかけて作る自家製のピューレのほうが何倍も美味しそうです。
    喜ばれること間違いなし!ですね(^^)

  5. 昔の乙女 より:

    こんにちは。
    絶対に喜ばれるのは間違いないわ。
    トマトピューレを手作りするとは(^0^)パチパチ

  6. kanaconnie より:

    嬉しいに決まってます!!
    延べ7時間もの作業を心を込めてなさったslecfarmさん、さすがです!!
    美味しいだろうな~♪

  7. agehamodoki より:

    日本のお祖母ちゃんの味から今度はトマト。
    その手間を惜しまないモノづくりに拍手です。
    赤いトマトはどうしても「イタリアン」なイメージ。
    テーマがイタリアンなお祖母ちゃんだったりして(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。