大連の旅のおまけ~軟骨入り肉団子の山椒塩添え

大連の市場で山椒を買ってきた。
いろんな種類があって、どう違うのか聞いたら、
辛さが違うというので、一番辛いのを買ってきた。

山椒を干しています

山椒を干しています

市場のほこりを落とすために ざっと洗ってから、
乾かして、すりつぶした。

すりつぶしてます

すりつぶしてます

初めてすりつぶして気づいたんですが、
山椒の実の真ん中の白い部分は、殻というか粉にならないところ。

白い殻を取り除くのは大変

白い殻を取り除くのは大変

山椒の粉はこれを取り除いてあるって、
手間がかかってますね。
あまりにも大変なので、
今度買う時は、粉にしようと決めました(^_-)

で、山椒の香りがあまりにもいい香りなんで、
アレを作りたくなりました。

横浜の野毛という飲み屋街に、
万里」という老舗の中華居酒屋があって、
そこのメニューで一番好きなのが、
揚げ肉団子。
豚の軟骨が入っていて、さくっとジューシーで、
山椒塩ではふはふいただく。
思い出したら矢も盾もたまらず、
夕飯に作っちゃいました。

軟骨入り豚肉団子揚げ山椒塩

軟骨入り豚肉団子揚げ山椒塩

いやーうまい。
山椒がめちゃ辛で、
唇についたらいつまでもびりびりとしびれる。
これがたまらないのよねー(^^)/
ビールが進むわ~(*^_^*)

広告

12 Responses to 大連の旅のおまけ~軟骨入り肉団子の山椒塩添え

  1. agehamodoki より:

    あっと言う間の楽しい中国でしたね!
    「カルフールの回転寿司」なんて書かれると、どこなのかわかりませんが(笑)
    お土産は山椒ですか、あの香りが大好きです。
    ただ辛すぎると風味が負けるのでは・・・

  2. 一匹狼 より:

    こんばんは😁

    これはたまらん!!( ̄▽ ̄)

    絶対ビールに合いますよね🎵🍻

  3. wakasahs15th より:

    こんばんは(*^_^*)
    中国には山椒の辛さの違うものがあるんですね(@_@;)
    メチャ辛と言ってもどの程度か???私なら失神するかも?

  4. KYG より:

    中国関連、骨入り、肉入りって 想像が色々な方面へ!(w

  5. coffeebeans より:

    辛い山椒!?日本の山椒ってあまり辛いイメージないですよね。
    豚軟骨入り団子を辛い山椒塩で・・・ああ~想像するだけでヨダレが出ちゃいます。麻婆豆腐とか色んな料理に使えますね♪

  6. kanaconnie より:

    その辛さのことを「麻」というんでしたっけ?
    山椒塩、おいしそうだな~。私も辛さ控えめがいいです。
    豚軟骨って手に入るんですか!

    • slecfarm より:

      しびれる「麻」です!
      豚軟骨、いつもいくスーパーで1キロの袋で売ってるんです。お店用ですよねー(^_-)軟骨のまわりの肉がものすごい脂で、フープロの刃が回らないほどです(^_-)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。