羊の前肢

池袋にちょっとディープな店があるので、
一緒に行かないかと誘われて、
もちろん!と返事をしたら、
羊の後ろ肢を1本予約したけど、
入荷状況によっては前肢になるかも、と。

へっ?なんですと?

店は池袋の聚福楼
中国東北料理と書かれていますが、
延辺料理(北朝鮮との境「延吉」の料理)だと思われます。

羊の前肢

羊の前肢

結局後ろ肢は入荷ならず、
今日は前肢を5人で食しました(^^)/
肢を開いた形で炙った後、
お店の人が切り分けてくれて、
網にのせて焼いて、
スパイス(クミン・唐辛子・ごまetc)をかけていただきます。

スパイス

スパイス

柔らかくて、メチャ旨です(^^)/
食べきれないよと思ったけど、
みんなでぺろりと食べてしまいました(^^)/

前肢を切り分けた状態

前肢を切り分けた状態

ついでにと、牛の血管もいただきました。
お豆腐とこんにゃくの中間みたいな食感。
これはこれで、なかなかオツなお味。

牛の血管

牛の血管

デザートには「抜糸(basi)」という、
大学芋のようなものを。
これ、大好きなんだけど、棗の抜糸は初めて。

抜糸

抜糸

大満足でしたー(^^)/

広告

12 Responses to 羊の前肢

  1. wakasahs15th より:

    こんばんは(*^_^*)
    珍味のパレードですね。
    私は食べた事がない料理ばかり(@_@;)
    この料理に合うお酒は何でしたか?

  2. 一匹狼 より:

    こんばんは^_^

    珍しい部位が食べられるお店なんですね(-_^)

    初耳の料理ばかりです😄

  3. 昔の乙女 より:

    こんにちは。
    すご~い(@0@)ビックリ!
    どれも初めて見る映像でもちろん味わった事はないわ。
    珍味で美味しいんだろうな~

  4. agehamodoki より:

    中々一見豪快で濃い料理ですね。
    でも切り分けてくれれば、スパイシーな肉料理。
    牛の血管が豆腐と蒟蒻の中間という食感、
    分るような・・・やっぱり名コピーライターさん。
    で、modokiは昨年手術で「抜糸」しましたが(爆)

  5. kanaconnie より:

    ほえ~!すごいねぇ。
    前足と後ろ足、どっちの方がおいしいとかあるんですか?あ、腿とかあるから後ろの方がおいしいのか!?
    いや~、ダイナミック!!

    • slecfarm より:

      前と後ろは分量も違うしお値段も違うし。
      使う筋肉量とかも違うので、お味も違うんだろうなと(*^_^*)
      次の機会には、後ろに挑戦したいです(^^)/

  6. ◯◯泰男 より:

    干支を喰ったからには今年は勝ったも同然だね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。