救急車レベルの激辛!

昨日一緒に羊の肢を食べた韓国の友人が、
これ死ぬほど辛いよ!とくれた「激辛やきそば」。
くれた本人も、辛くて食べられないという。

「辛い鳥の焼きそば」

「辛い鳥の焼きそば」

袋には作り方が韓国語でしか書いてないので、
訳してくれたんだけど、
氷水の用意を、の後に、「救急車を呼んだ方が」と(^_-)

作り方

作り方

早速今日のお昼に作ってみた。
辛さを和らげるための、小松菜やにんじんなどをたっぷり入れた。

ソースを入れた

ソースを入れた

辛さはこのソースだと思うんだけど、
香りや見た目はそれほどでもない。

見た目は普通のお料理

見た目は普通のお料理

一本食べてみて、火を噴いた!
水なんかじゃ収まらない。
ほんと、救急車もの(^_-)

が、夫は平然と「うまいうまい」と食べていました。
大丈夫かいな。

広告

10 Responses to 救急車レベルの激辛!

  1. 一匹狼 より:

    辛いの得意な人と苦手な人で得手不得手がかなり別れそうな食べ物ですよね^_^

    僕なら卒倒するかも(笑)

  2. kanaconnie より:

    ひ~!!私絶対に泣いちゃうと思う!!
    辛いのへっちゃらな人、いるんですよね~。
    タイの人とご飯食べて大丈夫辛くないと言われて辛くなかったことはないです!!

  3. wakasahs15th より:

    こんばんは(*^_^*)
    救急車が必要なほどの激辛とは(@_@;)
    私は最初から敬遠です。

  4. agehamodoki より:

    辛いのは好きですが、
    激辛は以前ラーメンで懲りて大嫌いです(大汗)
    喉と胃袋が火傷しませんように!

  5. coffeebeans より:

    私、激辛は駄目ですが・・・試してみたいです!!
    輸入食材店に置いてあるかな?どこかで見かけたら即買いしちゃいます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。