酒かすときな粉ボール

2017年8月13日

昨日は友人を招いて、我が家で日本酒パーティ。
お通しから前菜、メイン、お凌ぎ、デザートなど、
ちょっと気張って用意しました。

P1030105

食前酒は白ワイン。
続いて日本酒の冷やと、御燗。
〆には赤ワイン。
いささか飲みすぎましたが、
楽しい宴会でした(^^♪

日本酒のお供として今回の一押しは、
酒かすときな粉で作った一品。
名付けて酒かすときな粉ボール(^^♪
左が神亀、右が向井酒造の酒粕。

P1030110

先般日本酒のイベントで、
酒かすを丸くしたものが出され、
とっても可愛いかったんだけど、
ちょっときついよなーと思い、
きな粉を混ぜて作ってみた。
夫に何も言わずに試食させたら、
「ピーナッツ?」と!(^^)!
クックパッドにも乗せちゃいました(^^♪


多めに飲みたい日もある

2017年8月4日

2月頃からずっと進めてきた大きなプロジェクト。
思い入れのあった企画で、Goが出た時には、
嬉しくて夢かと思った。

ところが、当面の大きな課題を乗り越えて、
後は進めていくだけという段階になって、
先月の中旬にTOPからの突然の撤退命令。
必死の抵抗、
様々な根回し、
最後には泣きの演技までして、
あらゆる手段に訴えたのに・・・
結局今日、TOPから最終通告。
力尽きた・・・

P_20170804_214627

こんな日は、晩酌をちょっと増やしても、
誰も文句言わないよね(^_-)-☆

撤退で迷惑をおかけする数多の方々に、
月曜日から、お詫び行脚だ<m(__)m>


下町純米燗酒の会

2017年7月24日

昨日亀戸で開かれた、純米燗酒のイベント
藤沢のシェンロンさんのお手伝いでスタッフ参加した。

会場は結婚式場なので、ここでお酒のイベント?と不思議な感じ(^_-)-☆

私は受付で、チケットの半券を預かって席札を渡すのと、
帰りにお土産の酒粕をお渡しするのが主なお仕事。
イベント開始前に、スタッフは昼食だったんですが、
なんと!ご飯がない!!
コメは液体で!ということか。
イベント開始前の昼時なのに、スタッフ皆、燗酒を飲んで盛り上がっている(^_-)-☆
もちろん、私も(^^♪

会場が結婚式場という事で、新郎新婦入場のように、
曲に合わせて、蔵元さんが入場するスタイル(#^^#)
否応なく盛り上がる(^^♪

2時間の1次会が終わると、
2次会への続き券を持っている方は、
1時間のお休みを挟んで、さらに2時間飲み続ける!(^^)!
途中ロビーで倒れている紳士や、
片方草履を忘れて帰ってしまった御仁など、
皆さん存分に楽しまれたご様子(#^^#)

その後、スタッフ打ち上げに突入。
待ちに待ったこの時間。
蔵元さんがピアノの弾き語りをご披露くださったり、
ビンテージ物の日本酒が惜しげなく振舞われたり!(^^)!
まさに至福の時!

お客様として参加するのももちろん楽しいんだけど、
スタッフとして裏方に参加させていただけたのは、
貴重な経験で、ありがたいなあと思いました(^^)/
またこんな機会があったらうれしいな(^^♪


扉座の公演と江ノ島の魚

2017年7月3日

厚木が生んだスター、横内謙介さん率いる扉座の公演、
「郵便屋さんちょっと」
抱腹絶倒、拍手喝采!
原作のつかこうへいの独特な世界観は残したまま、
現代に合わせて見事にパワーアップさせ、
観客も巻きこんで一体化させた、横内ワールド。
これだから芝居を見るのってやめられない(^^)/

P1030063.JPG

で、そのあとは厚木から江の島まで1時間かけて移動して、
仕事で知り合ったガイドさんに勧められたお店、
吉良の店へ。
片瀬漁港で獲れた地魚と、それに合うお酒がいただける店。

ガイドさんの言っていた通り、素晴らしい新鮮な魚のお料理の数々。
どれも日本酒に合いすぎー。

終いには、店のご主人から、
「こんなに日本酒を召し上がるんなら、
予約の時に言っておいてくれたら、
もっといろんな種類を準備しておきましたよー。」
と言われてしまいました(^_-)-☆


クラシックギターコンサートと秋田料理

2017年6月24日

昨日の仕事帰りに、
クラシックギターのコンサートへ出かけた。
現代ギター社の50周年記念のコンサート。
夫のギターの先生をはじめ、
5組の演奏家の皆さんの演奏を堪能できる、贅沢なひととき。
夫が習い始めるまで、クラシックギターには全く接点がなかったんだけど、
こうやって何度かコンサートに足を運んでみると、
少しづつ、演奏についても理解が深まってきて楽しい。

P1030056.JPG

帰りに軽く一杯やってから帰ろうと、
入ったのが、四ツ谷にある秋田料理の店「太平山

こういうとき、飲兵衛って鼻が利くんですよねー。
初めての町でも、旨い店を探し当ててしまう(^_-)-☆
比内地鶏の焼き鳥もから揚げも、
セリのお浸しもジュンサイも、
ハタハタの塩焼きも白いかのお造りも…etc
ぜーんぶ美味しかったし、
地酒も良心的なお値段で、旨かったー。
幸せだなー(^^)/


ソクチョサムゲタン マシッソヨ

2017年6月20日

以前から気になっていた、職場の近くの店、
ソクチョサムゲタン
焼きサムゲタンの店とある。
参鶏湯ってスープなのに「焼き」って?
気になって仕方ないので、
職場の仲間と暑気払いに出かけて行った。

P_20170616_181056

お通しからして、おしゃれで旨い(^^)/

どのお料理も、上品なお味。

P_20170616_184506

これはケランチムというお料理。
スフレのようにふわっふわの卵料理。
女子が泣いて喜びます(^^)/

P_20170616_190613

メインのソクチョサムゲタン。
皮目がこんがりと香ばしく、
めちゃめちゃ美味しかった(^^)/
これで明日からも頑張れそうです(^^)/


花形歌舞伎

2017年5月14日

友人の友人が歌舞伎のチケットを手配してくれて、
久しぶりに見に出かけた。
着物好きな友人たちとのお出かけだったので、
当然着物で行こうと示し合わせていたのだけど、
生憎の雨。
多少の雨なら構わずに着物で出かけるけれど、
土砂降りで風も強く、当日の朝になってから断念。
急きょ洋服にしたら、
バッグはどうしよう、靴は…と返って大事に(@_@)

P1030032

夕方からの南総里見八犬伝を観劇。
あらかた知っている内容だったし、
若手の皆さんの伸び伸びした演技で、
気持ちよく楽しめた。

休憩時間のお土産物屋さんの試食合戦も、
それだけでお腹いっぱいになるほどで、
お出かけ気分満喫だった。

P_20170513_214950

帰る前に途中で一杯やっていこうと入った居酒屋。
メニューにある「どんぐり」
気になって頼んだら、ウズラの卵だった(+o+)
なんだか妙にかわいい(^^♪

P.S.歌舞伎ではいつもイヤホンガイドのお世話になります。
今回、若い男前の役のかつらについて、ビンがほつれているのは、
「色気」をあらわしていると知りました(@_@)
私も明日から、髪にほつれを出してみようかな(^^♪


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。