花形歌舞伎

2017年5月14日

友人の友人が歌舞伎のチケットを手配してくれて、
久しぶりに見に出かけた。
着物好きな友人たちとのお出かけだったので、
当然着物で行こうと示し合わせていたのだけど、
生憎の雨。
多少の雨なら構わずに着物で出かけるけれど、
土砂降りで風も強く、当日の朝になってから断念。
急きょ洋服にしたら、
バッグはどうしよう、靴は…と返って大事に(@_@)

P1030032

夕方からの南総里見八犬伝を観劇。
あらかた知っている内容だったし、
若手の皆さんの伸び伸びした演技で、
気持ちよく楽しめた。

休憩時間のお土産物屋さんの試食合戦も、
それだけでお腹いっぱいになるほどで、
お出かけ気分満喫だった。

P_20170513_214950

帰る前に途中で一杯やっていこうと入った居酒屋。
メニューにある「どんぐり」
気になって頼んだら、ウズラの卵だった(+o+)
なんだか妙にかわいい(^^♪

P.S.歌舞伎ではいつもイヤホンガイドのお世話になります。
今回、若い男前の役のかつらについて、ビンがほつれているのは、
「色気」をあらわしていると知りました(@_@)
私も明日から、髪にほつれを出してみようかな(^^♪


献血記念

2017年2月3日

夫が献血10回記念をもらってきた。

p1020947

す、すごい(^O^)/
私なんか18の時から、
趣味として献血に励んできたのに、
絶対にいらないピンバッチとか、
賞状とかしかもらったことがない。
時代が変わったのねー(^^♪


年夜飯

2017年1月28日

今日は春節。
昨日は旧暦の大晦日。
家族が集まって一晩中ごちそうを食べて語り合う日。
大晦日には集まれなかったけれど、
その前の日に、
中国がご縁で知り合って、お付き合いが続いている皆さんと、
餃子を食べて中国酒を楽しんだ。

会場は横浜のモンゴル料理の店Gala.
私が住んでいた町瀋陽には、モンゴル族の店がたくさんあって、
よくそこで羊料理を楽しんでいたので、
とても懐かしい(^^♪

p_20170126_192732

赤い瓶は、中国人の友人が暮れに故郷から買ってきてくれた白酒。
親しい人たちとひと時を過ごせて、
本当に楽しかった(^^)/

p1020945

ちなみに今日は春節なので、
母を呼んで餃子を食べました。
毎年恒例のフォーチュン餃子
今年は夫が福を引き当てました(^^♪


末吉Wの喜劇(^_-)-☆

2017年1月3日

元日の朝初詣をしたけれど、
せっかくだから、地元綾瀬で一番有名な神社へも、
初詣に行ってみようと、
五社神社というところへ初めてお参り。
天照皇大神はじめ5つの神様をお祀りしている贅沢な神社。
日本武尊が腰を掛けたといわれる石も(+o+)

我が家は綾瀬でも南の端にあるので、
西の端にある五社神社は5キロ以上離れている。
行きは途中までバスを利用して、
それでも往復したら1万7千歩。

綾瀬では有名な神社だけれど、
やはり人出はぼちぼちな感じ。
甘酒もお神酒もなしで、寂しいなあ(^_-)-☆

ここで、夫は元日のおみくじのリベンジ!
奮発して「招き猫みくじ」に挑戦したものの、
結果は同じく末吉。
すごすごと、左手でおみくじを結んだのでした(^_-)-☆
P.S.おみくじの結果が思わしくなかったときは、
利き手と反対の手でおみくじを結ぶと、
困難を克服したということで、よい方向にいくそうですよー(#^^#)


手作りのしめ縄飾り

2016年12月25日

市の講座で、毎年「手作りのしめ縄飾り」があって、
例年は平日開催だったので参加できなかったのが、
今年は土曜日の開催!
実は今年は義母が亡くなったので、
我が家はお飾りはできないんだけど、
この機会に一度参加してみることにした。

p1020875

先生は、お隣の大和市の農家さんで、
しめ縄飾りに使う材料を、
全部田んぼや庭で作られている。

メインの稲わらは古代米で、
紫の穂が美しい。
足を使いながら拠ったり、編んだり・・・

杠(ゆずり葉)も、裏白も、だいだいも、
全部先生が庭で育てられたもの。
地元の材料で作ることができるなんて、本当にゼイタク!(^^)!

p1020886

とりあえず実家に飾ってもらおう。
来年も参加して、我が家に飾りたいな!(^^)!

p1020887

P.S.クリスマス、いかがお過ごしでしたか?
我が家は恒例のIRODORIさんのケーキを予約して購入。
今年のケーキも美味でしたー(^^♪


キムジャン2016

2016年12月24日

今年もキムジャンを滞りなく終えましたー(^^♪
今年は春のように暖かかったので、
寒い年には泣きたくなるほどの外での水仕事も、
らーくらく(^^)/

しかもベテランの仲間たちが、
中での作業をてきぱきとこなしてくれて、
さらに初めての仲間も3人加わってくれて、
(うち一人はkanaconiieさんです!(^^)!)
えっ?もう終わり?というほど、
あっという間に作業が進みました(^^)/

去年から加えることにした酒粕が、
ものすごくいい仕事してくれてます。
トウガラシのとんがった辛味をマイルドにしてくれて、
何とも言えない深みが増します。
白菜の半分と大根、にんじん、長ネギなどは、
母が家庭菜園で作ったもの。
今年初めて作ったにしては、なかなかの腕前です(^^♪

今年は農家さんから購入した白菜も、
天候のせいで、余り大きくはなくて、
でもその分ヤンニョム(トウガラシなどで作った具材)が
きれいに絡んで、とてもうまくできました。

ペチュキムチ(白菜)が120個ほど。
そのほかカクテキと聖護院大根のキムチも作りました。

 

恒例の打ち上げも、堪能しました(^^)/
今回の写真は、初参加の友人が撮ったものです(^^♪

P.S.宴会用に購入したワインが配達されず・・・。
その顛末は改めて( `ー´)ノ

 


美しすぎる!武則天

2016年12月18日

最近の私のワインのお供は、
BSドラマ「武則天」。
豪華絢爛な衣装。
美しすぎる主役のファン・ビンビン。
大がかりな宮廷のセット・・・

bd19462f803f022026aafe83c89b1a0a

が、何といっても私が好きなのは、
皇后などの尊い身分の女性たちに仕える
端女たちのふるまい。
何か叱責されるたびに、
「奴婢(「私」の卑称)が間違っておりました。」
などと身もだえしながら、
自分の両頬を自分の手でたたいたり、
女主人が宮廷争いで生き残るために、
全ての罪をかぶって、
絹の布を梁に渡して、自害したり…etc

かなりの超大作なので、今からでも間に合いますよー(^^♪

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。