ジモティーデビュー

2017年9月3日

一時期使ったけどもう使わない、でも捨てられない。
1回しか使っていないけど、もう使わない。
市の「あげます掲示板」に乗せるには市役所まで行かないとダメだし・・・。
で、ジモティーデビューしました。

夫が一時期夢中になっていた、
レッグトレーニングマシーン。
使わなくなって2年以上。
龍が大人になってから買った、
大きいサイズのペットキャリー。
お外が見えないから嫌だと、数回しか使ってもらえず(T_T)
龍のお散歩用のベスト型ハーネス
ものすごく嫌がったので1回しか使わず。

ha-nes

全てもらってくださる方がいらして、
無駄にならなくてほっとしています。

 

広告

市民ミュージカル

2017年8月20日

昨日、横須賀市民ミュージカルを拝見した。
巷にあふれている○○市民ミュージカル。
実はちょっとどうなの?という気持ちがありました。
でも、ご縁があって拝見したら、
カーテンコールで、思わず泣いてしまいました。

P1030135.JPG

物語は、横須賀の美術館で起こる、
絵の登場人物たちと一人の少女の物語。
娘と母との愛のお話。

この1時間半のために、どれだけの練習を重ねただろう。
出演する子供たちを支え続けた、スタッフや家族の心意気。
いろんなものが押し寄せてきて、
無事カーテンコールを迎えた瞬間に、
思わずの涙。

素敵なひとときに、ありがとう。


朝カレー

2017年8月19日

最近の我が家の休日は、朝カレー。
平日の朝は、納豆とお味噌汁なんですが、
先月から休日の朝はカレーを作っています。

これが妙にはまってしまって。
香辛料で朝から体がしゃきっとする感じです(^^)/

P.S.このグルテンフリーカレーペースト、とっても便利です(^^)/


味覚障害

2017年8月15日

3月に職場の健康診断(人間ドック)で、
肺に磨りガラス様の影があり再検になった。
6月に再検を受けたら、再度再検に。
は、ともかく、その時の肺の画像に、
甲状腺の腫れが映り込み、
紹介状をもらって、甲状腺科を受診。
そうこうしているうちに、味覚障害の症状がでてきた。
最初に違和感を感じたのが、うちの糠漬け。
苦くて食べられない。
夫が作ってくれた大根のピリ辛炒めも、
苦くて全く食べられず。
いつも通りに作ったみそ汁は塩辛くて食べられず・・・etc

P1030133

甲状腺は、今月初めに橋本病の診断が出て、
ようやく薬を飲み始めたところ、
半月ほど経って、味覚が戻ってきた。
今日の茄子の糠漬けも、
後味にちょっぴり苦みを感じるけど、
美味しく頂けました。
一時は味覚が戻らないかもと、
どよよーんとなっていましたが、
無事に食事が美味しくなって、
有難いなあと思います(#^^#)

P.S.自分が甲状腺の病気になるとは、まさか思わなかった。
甲状腺の病気は、普通の血液検査では発見できないので、
喉の下の方が腫れている?とか違和感を感じたら、
甲状腺の血液検査を受けられることをお勧めします。


二代目ティファール

2017年8月14日

前の家の時、ティファールを愛用していたんだけど、
家を建て替えてIHになったとき、
もう少しお安い似て非なるものを使っていました。
でも、お鍋もフライパンも限界になってきて、
買い替えを検討していたところ、
ingenioがお手頃価格で販売されていたので、
ついに二代目ティファールをお迎えすることに(#^^#)

やはり新品は快適です(^^♪
で、箱の方は兄弟に大人気です(^^♪

 


酒かすときな粉ボール

2017年8月13日

昨日は友人を招いて、我が家で日本酒パーティ。
お通しから前菜、メイン、お凌ぎ、デザートなど、
ちょっと気張って用意しました。

P1030105

食前酒は白ワイン。
続いて日本酒の冷やと、御燗。
〆には赤ワイン。
いささか飲みすぎましたが、
楽しい宴会でした(^^♪

日本酒のお供として今回の一押しは、
酒かすときな粉で作った一品。
名付けて酒かすときな粉ボール(^^♪
左が神亀、右が向井酒造の酒粕。

P1030110

先般日本酒のイベントで、
酒かすを丸くしたものが出され、
とっても可愛いかったんだけど、
ちょっときついよなーと思い、
きな粉を混ぜて作ってみた。
夫に何も言わずに試食させたら、
「ピーナッツ?」と!(^^)!
クックパッドにも乗せちゃいました(^^♪


きむきがんさんの一人芝居

2017年8月6日

昨日また素晴らしい芝居に出会った。
劇団石(トル)の主宰者きむきがんさんの一人芝居、
在日バイタルチェック」。

江ノ島アジア映画祭で、
在日朝鮮学校を扱った「ウリハッキョ」を上映したときに、
手弁当で手伝ってくれた大切な友人が、
この上演会を主催するというので見に行ったんだけど、
とにかく素晴らしかった(^^)/

済州島生まれの在日一世のおばあさんの人生を振り返る形で、
二世三世の人々や周囲の日本人たち、GHQなど、
様々な人々を一人で演じ切る卓越した演技力。
祖国解放と分断(朝鮮総連と民団)
結婚や就職での差別
指紋押捺やチマチョゴリを切り裂かれる事件
朝鮮学校の建設と弾圧、高校無償化
ヘイトスピーチ・・・etc
そんな辛く深刻なテーマを語りながらも、
観客を爆笑の渦に巻き込みながら進めていく巧みさ。

P_20170805_164807

お客さんを巻き込んでの芝居の中での撮影タイム

こんな素晴らしい芝居、
もっと大きな劇場でやればいいのに!と思ったけど、
今の日本では、この芝居を安全に上演できる劇場って、
どこにもないんだろうなあと。
そんなことに今更ながら思い至って、
自分の無神経さに腹が立ったり。

こんなすごい芝居に巡り合わせてくれた友人に感謝。
本当にありがとう(^^)/


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。